カテゴリ:vicoの話( 8 )


2011年 10月 31日

Non torna più !

片付けの間に作ってくれたパスタ
ヴィコでの最後のパスタはストロッツァプレーティ

b0206099_2391987.jpg


パスタを作るその姿はやっぱり職人でした

本日、無事に片付けが終わり
引き渡しをしてヴィコにさよならを

お店に行く道すがら8年のいろいろな思いがよみがえり
やっぱり寂しくなってきてしまいました
でもここからがまた始まりです
b0206099_231036.jpg

シチリアでの師匠がお店に来てくれたときに壁に書いてくれた言葉が胸に沁みます
マグロ=TONNOが大好きな彼がもじった言葉
「Non torna più」それは、もう戻らないという意味

もうここへは戻らない
そう、明日からヴィコはもうここにはありません
まだ信じられない気持ちですが
また始まるこれからを楽しみにして

続きはまたに
[PR]

by vicolog | 2011-10-31 23:10 | vicoの話
2011年 10月 26日

お料理教室終了

10月も終わりだというのに昨日は29度もあったよう

b0206099_17164572.jpg


お店に行く途中空を見上げながら
この日差しの強さとこの湿気のない感じはまさにシチリア!そんな風に思いました

そんな空の下、ヴィコでは初のお料理教室がありました
私たちがずっとやりたいと思っていたことの一つ
お客様からもご要望があって最後に実現することが出来ました!


b0206099_17174692.jpg













仲良しのお友達が5名ほどお集り頂き
うなぎの寝床の狭い厨房に
5名+シェフが並びパスタ生地作りを








b0206099_17242538.jpg

生地を作るとそこからヴィコの名物、ストロッツァプレーティに!
そしてジャガイモのニョッキも作りました

なんとも手際がよい皆様で2種類のパスタをきれいに仕上げていかれました
でも大きさや練り具合で味わいはずいぶんと変わりますね
一人ずつ茹でそしてソースにからめて自分だけのパスタを作り
みんなで食べ合いながらお互いに感想を言い合っている姿はとても和やかでした


b0206099_17183537.jpg


ストロッツァプレーティのソースはお客様のご希望で魚介のラグー
ヴィコの定番ですよね
それを惜しみなく?披露していました(笑)
口数の少ないシェフですが料理に関してはおしゃべりです(笑)
参加してくださった皆様ありがとうございました!
私たちの夢が一つ実現されました
細かな様子はMさんのこちらのブログで!

最初で最後のお料理教室
いや、いつかまたこういう時間がとれたらそう思っています
ご自宅へも出張いたします!!

さて、ヴィコの営業もあと2日となりました
最後まで私たちらしく皆様をお迎えしたいと思います



b0206099_17395252.jpg










TRATTORIA DEL VICO
トラットリア デル ヴィコ
東京都品川区小山2-6-16
03-5749-7111
MAIL→vico@xj9.so-net.ne.jp
[PR]

by vicolog | 2011-10-26 16:59 | vicoの話
2011年 03月 19日

繋がり

東日本大震災から一週間
日本中が悲しみにくれ
そしてそれぞれがそれぞれ自分にできることを
考えた一週間だったと思います
変な言い方ですがこんな風に一度に皆が同じ気持ちになれる
そこからはこの先の繋がりが見えてくるような気がしました

ヴィコでも営業についていろいろ考えましたが
たくさんのお客様から『こんな時にでも営業していてくれて良かった』
そう言って下さることに
私たちの役割を感じたりしております
そしてお互いの顔を合わせることが
お互いの抱える不安な気持ちを和らげていく
そんな風にも感じています

ヴィコにも山形出身のスタッフがいます
幸いなことにご両親は無事でいてくれましたが
宮城県の避難所で過している兄弟家族もいますし
友人たちともまだ連絡がとれず心落ち着かずの毎日だと思います
それでも自分の出来ることを一生懸命やってくれています

私たちにも出来ることはありますね
色々な負の情報もありますが
自分も慌てず騒がず、他人も騒がせない
そういう行動の判断も出来ることの一つ
被災地じゃない場所では出来る限り普通に過ごすこと
普通じゃない状況で普通に過ごすことは
とっても大変で難しいことですが大切だなと感じます
それは被災地に心配をかけない、迷惑をかけないことにも繋がっている
そんな風にも感じます

そして自分の大切な人たちを大事にする
それはとても大切なことだなと感じます

色々なことを思い考えた一週間
交通、停電などの影響でお仕事をされてる方は
心身ともにお疲れのことと思います
それでも今日もヴィコが開いててよかった
皆様にそんな風に思っていただけるよう
私たちもつとめていきたいと思っております

まだまだ被災地では救助を待っている方も多くおられることと思います
皆様どうかご無事でおられますように
そしてまだまだ余震も続いております
皆様、お気をつけてお過ごしください

ヴィコではディナー時のコペルト(テーブル、パン代)の300円
そして店頭でのパン、お菓子の売上を義援金としています
微力ではありますがしばらくの間、お力になれればと思っております

今日も、お店を営業出来ることに感謝

b0206099_20321553.jpg











TRATTORIA DEL VICO
トラットリア デル ヴィコ
東京都品川区小山2-6-16
03-5749-7111
定休日 水曜日
ランチ   11:30~14:00(L.O)
ディナー 18:30~22:30(L.O)
[PR]

by vicolog | 2011-03-19 20:20 | vicoの話
2011年 01月 21日

時々旅に出たいという衝動に駆られる時があります
ヴィコには海外に行かれるお客様がとても多く
その土地のお話を聞かせて頂いたり
その土地のお土産などを頂くと
ふわっとその空気でいっぱいになって
旅に出たいな、そんな気持ちになります

私たちはイタリアへ行く前に日本縦断の旅をしました
1ヶ月半くらいかけて鹿児島の指宿から
シェフの故郷、北海道の札幌まで各駅列車で行く旅
友人のお店や家へ寄り泊めてもらいながらも
そのほとんどはテントを張ったりしながらの旅でした

色々な土地を回りその土地の物を頂きながら
ほんの少しだけでも日本を味わってイタリアへ行けたことは
大きかった様に思います

イタリアから帰るときもまたイタリア縦断をしました
私たちが暮らしていた南のシチリア島から
北はべネト州のバッサーノ デル グラッパまで
これもまた1ヶ月半くらいかけながらの旅でした
私は妊娠7ヶ月のお腹を抱えだったので
よくやったなという感じです

イタリアではバールへ行くと
その土地の様子や人柄がよくわかります
そして市場へ行き売られているものを見ると
その土地の個性や料理も見られとても面白い
毎日毎日歩き、疲れると休憩にジェラートやドルチェを食べたり…
ドルチェもまた土地の個性が出る食べ物です
甘いものを食べるながら歩く、そんな旅は楽しい

                    こちらは今、お店で出しているイチゴのクロスタータです
b0206099_1218090.jpg

                     1階のカウンターでドルチェとカフェだけでもどうぞ
                             お持ち帰りも出来ます

b0206099_1523155.jpg                      








1階のカウンターには色々本が並べてありますが
こちらはその中の1冊『鉄道楽』 大澤典夫 著
オープン当初から来ていただいているお客様のお父様の本です
還暦を迎えられたお父様がチャレンジしたこと…
それはJR全線各駅停車の旅!あしかけ5年!
同じ青春18キップで列車の旅をした私たち
読んでいてその土地の情景が浮びとても懐かしく楽しい本でした
ぜひお手にとってご覧になってみて下さい!



TRATTORIA DEL VICO
トラットリア デル ヴィコ
東京都品川区小山2-6-16
03-5749-7111
定休日 水曜日
ランチ   11:30~14:00(L.O)
ディナー 18:30~22:30(L.O)
[PR]

by vicolog | 2011-01-21 12:18 | vicoの話
2010年 12月 16日

クリスマスリースレッスン終了!

                         良いお天気になった12月15日の水曜日
              定休日を利用してヴィコでアトリエgreenさんクリスマスリースレッスンがありました

                       ヴィコの店内が植物の香りでいっぱいになり
              その緑の空間と生徒さんの笑顔でそれはそれはとても素敵な時間になりました

                  先生のなみえさんのほんわかさに生徒さんの心もリラックス
                   そして丁寧で的確な教え方に生徒のみなさんも真剣に

b0206099_139740.jpg
                                そして楽しく!
                  それぞれの個性が表れた素敵なリースが出来上がっていました

b0206099_13515439.jpg
                             なみえさんを間にパチリ

                 リースも完成に近つ゛くと1階からはぷーんとお料理の匂いが
                          皆様のお腹も鳴り始める頃には
                         ヴィコのお食事がスタートしました
b0206099_13241024.jpg
                         一緒にレッスンを受けた方たちなので
                     初対面でも話が弾みとても和やかな時間になりました

                          今回の企画はヴィコ初の試みでしたが
                    皆様にとても喜んで頂き、またとても温かい空間となり
                         私たちもお店をやっていて良かったなと
                       そんな風に思わせて頂いた時間となりました

                     なみえさん、参加して頂いた皆様ありがとうございました
                またこういう企画を考えて皆様と楽しい時間を持ちたいなと思っております


b0206099_1455859.jpg
今回の企画
いつもはなかなかお客様とゆっくりお話が出来ないシェフが
実は一番楽しんでいたかもしれません!

TRATTORIA DEL VICO
トラットリア デル ヴィコ
東京都品川区小山2-6-16
03-5749-7111
定休日 水曜日
ランチ   11:30~14:00(L.O)
ディナー 18:30~22:30(L.O)
クリスマスディナーについてはこちらから
クリスマスローストチキン&ティラミスについてはこちらから

[PR]

by vicolog | 2010-12-16 19:45 | vicoの話
2010年 11月 17日

来日!

                         ヴィコのオープン時から変わりなく
                     料理に合わせて楽しませてくれているハウスワイン
                            『FIORILE フィオリーレ』
                    その生産者、ドゥカ・ディ・カステルモンテ社の副社長
                     マッシモさんが来日しご挨拶に来て下さいました
b0206099_9411967.jpg

                試飲も兼ねながらしばしイタリア時間を過すスタッフたちでした
          
           フィオリーレ ビアンコ はわら色に輝き香り豊かに上品なぶどうの味わいが魅力
       フィオリーレ ロッソは強い完熟したぶどうの香りエレガントでバランスのとれた味わいのライトボディ 

                どちらもヴィコのハウスワインとして絶大な信頼を得ているワインです
                     ランチ、ディナー共にグラスワインとしてお出ししています
                               1グラス 600円です
                 肩肘張らずに満足出来るワインをぜひお料理と共にお楽しみください


                            TRATTORIA DEL VICO
                             トラットリア デル ヴィコ
                            東京都品川区小山2-6-16
                               03-5749-7111
                                定休日 水曜日
                          ランチ   11:30~14:00(L.O)
                          ディナー 18:30~22:30(L.O)
[PR]

by vicolog | 2010-11-17 09:43 | vicoの話
2010年 10月 09日

お子様とのお食事

『子供も一緒に食事が出来ますか?』
このような質問を良く聞かれます
『ええ、もちろんです』
そうお答えしたいのは山々なのですが
なかなかそうお答え出来ない状況があります

私共にも子供が2人おりますので
家族で食事をする楽しさ、大切さも知っています

しかし実際にお店を持ってみるとワイワイと和やかにではなく
他のお客様にご迷惑をお掛けする状況が多々見られ
気分を害されるお客様がおられた事も否めません

だからと言って完全にお子様入店お断りと出来ないのは
マナーの良いお子様やご家族もたくさん見られるからです
和やかにお食事をして頂けている姿はこちらも温かい気持ちになります
そして時にはお隣のお客様とふれあいがあって
客席全体を温かい雰囲気にして頂けることもあります

これからもたくさんのご家族と他のお客様が
気持ちよく同じ時間を過ごせますように
ほんの少しのマナーのご協力をお願いいたします

b0206099_719632.jpg













チーズのリゾットは、小さなお子様にも人気のお料理
あまりメニューには載らないお料理ですので
ご予約の際にでも一言お伝え頂ければご用意いたします

また、お子様のワンプレート料理などもご用意出来ますので
お尋ねくださいませ


                            TRATTORIA DEL VICO
                             トラットリア デル ヴィコ
                            東京都品川区小山2-6-16
                               03-5749-7111
                                定休日 水曜日
                          ランチ   11:30~14:00(L.O)
                          ディナー 18:30~22:30(L.O)
[PR]

by vicolog | 2010-10-09 11:26 | vicoの話
2010年 09月 17日

カフェのこと

朝、お店に出勤すると
まずはエスプレッソマシーンの電源を入れます
マシーンが温まる頃には
開店の準備が終わり
スタッフが美味しいカフェを淹れてくれます
そしてオープン
そんな毎日が7年続いています
            
b0206099_2140466.jpg





















イタリア人にとってBAR、カフェは
日常に欠かせないもの
1日に何度もBARへ行き1杯のカフェを楽しみます

                      イタリアでのホームステイ先のマンマも
                      よくカフェを淹れてくれました
                      家庭ではマシーンではなく
                      ほとんどがこのカッフェティエラを使います
b0206099_2292696.jpg

                      とても美味しいのですが
                      これではあのマシーンを使ったときの
                      黄金色の繊細なクリームは出来ません

                      そんな時、マンマがよくやってくれたのが
                      カップに先に砂糖を入れ出来上がったカフェを
                      少したらし、ひたすらスプーンで高速に混ぜる!
                      そして砂糖がトローンとなったところに
                      そーとカッフェティエラからエスプレッソを注ぐ
                      するときれいな黄金色の膜が出来るのでした
                      これは最初のたらすカフェの量や混ぜる速さ
                      カフェの温度がとても大事なので至難の業です

               普通に入れたカフェよりもエスプレッソらしく美味しかったけれど
               それよりもその愛情がとても嬉しくて
               大きな体を揺さぶって小さなカップを混ぜる姿
               今でも忘れられません
b0206099_21425490.jpg













ヴィコのスタッフも愛情こめて1杯のカフェを淹れています
カプチーノもとても美味しいです

b0206099_21414320.jpg
1階のBARではカフェだけでもお楽しみ頂けます
ぜひご利用ください 

                        TRATTORIA DEL VICO
                         トラットリア デル ヴィコ
                        東京都品川区小山2-6-16
                           03-5749-7111
                           定休日 水曜日
                      ランチ   11:30~14:00(L.O)
                      ディナー 18:30~22:30(L.O)
[PR]

by vicolog | 2010-09-17 21:34 | vicoの話